大学一回生。音楽好きの、日々の記録です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
更新ひさびさすぎる…
突然更新したところで誰が読んでくれるんだろう・・・!

また唐突に始めてしまいました。
一体何ヶ月の空白があったか・・ ちょっと忘れて。
ただの愚痴日記かもしれないけど、思うことをつれづれなるままに。

mixiでは書けないようなことをこっちでは書こうかなー というかんじです。うん。
本音の本音すぎるようなものとか、どうしようもないこととか。


私はやっぱり一人でやって一人で楽しいことが好きみたい。
大学で今がんばっている部活は、とても素敵な人たちの集まり。
楽しいです。

でもなんかうまくいかない。技術的な面で全く思い通りにいかない。
ほぼ初めてやる楽器なんだからしょうがないに決まってるけど。

でも自分的に自在にできた気がしてたピアノっていうものを経験しちゃった分、なんかもどかしくて悲しくて仕方ないんだな・・
今やってることが。

高校時代もそうだった。
できない自分でいたくなかった。
高校のときは勉強をがんばればよかった。
やっぱ高校はそういう面で上位にいないと居心地が悪い気がしてたから。
実際どうかはわからないけど確実にそう信じ込んでた。

じゃあ今はどうなん? って思う。
今だってあれできなきゃとても居心地がいい、とは言えないでしょう。
その場で見せれる私のことしか周りにはわからないし。

我慢するしかないのかなあ。
もっとみんな、もっともっと楽しいんだろうなあ。
こんなはずじゃなかった、はずなんだけど。

ろくに今のポジションできないくせに、他に目移り。
あれもしたい、これもしたい。
今のこれ、たまに、あんまりしたくない。

どうしたらいいのかなあ。
こんなこと言ったらだめなのかもしれないけど、できないことするために入ったんじゃなかったんだ。
わりと得意分野だと思ってたから、楽しいだろうと思ったから。
できるから楽しいと思ってたから。

できたら楽しいんだろうなってことはわかるんだけど、ほんと、上手くならないんです。
こんなもんなのかな?
もどかしい、もどかしい。
もっと前からこれやってたら。

長年やってなきゃできない動きっていうのがある。
そういうの急にできない。
ごめんなさい。

できたら楽しいんだろうな。
っていうことをできるようになるようにやってるみたい。

これが一番って思っちゃったから、わかってしまったから、他がそれ以上には思えないや。
スポンサーサイト
page top
今夜はブギーバック
またUNCHAINED MUSICで聴いた曲です(´∀`)
メンバーのお気に入り曲、ということで流れた一曲。

ラジオで流れてたのは、"スチャダラパーfeat.小沢健二"。
ですが下のPVは"小沢健二feat.スチャダラパー"verです。
"小沢健二feat~"の方が、ラップが入るまでのオザケンの歌の部分がけっこう長いんですね。

この曲は94年発売。(…ということは当時私は5歳?(・ω・´))
ラジオでメンバーのみなさんも言っていたとおり、「よくなくなくなくなくなくない?」とか今聴いても全然いけるからすごいですw
この曲、なんか懐かしい感じがします。何回も聴いちゃいます。
色褪せないってすごいことだなぁ・・・



ちなみに私の母はFLIPPER'S GUITAR好きだったそうで、もちろん小山田さんやオザケンのその後も気になってたらしく、けっこういろいろ知ってました。
私は何気に、いろいろと母と趣味が合ってるかもしれない・・・
二人して特にスガシカオさんの声が(当然歌も!)大好きですw あんな声好きすぎる。


ちょっとラジオの話に戻って・・・
UNCHAINがすごく身近に感じるのはなんでかというと、地元が京都だからでしょうか。
こういうきっかけで興味持ち始めるのもありかなぁ と思います。
ラジオではローカルな雰囲気が出ていいですね(・∀・)
さすがFM京都なだけあって、UNCHAIN、かなりプッシュされてますw
α-Station(京都FM)で週一番組も持ってるくらいだし。

そういえば、やはりくるりもアルファにゆかりのあるアーティストということになってますね。さすが京都出身。
α-Stationで番組してたこともあったらしいですが、そのころ私はラジオを聴いていませんでした・・・本当に悔やまれるなー(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
page top
やっぱりラジオは必要
火曜24時はUNCHAINのラジオ♪
昨日は谷川さんの"語り弾き"("がたりびき"と読む)、Carpentersの「Top Of The World」でした。
めちゃめちゃ歌うまいなぁ谷川さん・・・!すごく良かったです。
このコーナーはその月最後の放送日にやるらしい。
先月末は聴いてなかったから、このコーナーを聴くの"初"でした(・∀・)

そういえば、オフィシャルサイトで「make it grow」のPVフル視聴ができるのに数日前気づいた。"フル"にちょっとびっくり。
いろいろな方々から届いてるコメントも、「おぉ~・・・」という感じです。


昨日流れた曲の中で、一曲。
THE FRATELLISの「Henrietta」。私、初めて聴いたんです!
聴きやすくてリズムよく、のりやすい、とっても良さげなw 曲が耳に残りました。
ラジオでよくかかりそうな曲だなー はやりそうな・・・と思ってたんですが、もしかしてもう普通にはやってるのかな?(゚ー゚;)
最近ラジオも週一、一時間ほどしか聴いてないし・・・。
それに加えて、割とはやりにのれてない(気づくのが遅い)タイプなので、ちょっとわかりませんが。どうなんでしょうか。

で、ちょっと調べてみたらフラテリス、デビューアルバムが日本では3月7日に発売だそうですね。あと一週間かー!
その中に入ってるのが、昨日流れてた「Henrietta」。
・・・こうしてYouTubeのが見れるように一回やってみたかったw
まだ聴いたことがなければどうぞ。



それと、そのアルバム『COSTELLO MUSIC』の2曲目の「Flathead」は、"iPod全世界CMタイアップ曲"なんですねー。知らなかったよ・・・(゚Д゚)
さすがiPodのタイアップ曲という感じ。
その他の曲はどんななんでしょう。またラジオで流れないかな♪
page top
受験エピソード
二日前の二次試験のことで、ふと思い出したことがあるので書きます。
もうすっかり忘れてた・・・まぬけな話です(,,゚Д゚)
試験に、私はその大学の受験票しか持っていってなかったんです。
センター試験の受験票がいるとか、少しも覚えてなくて、というかどういうわけかその大学の受験票の注意書きさえろくに読んでませんでした・・・。なんて愚かな・・(-_-)
えっと、国公立の二次って、その大学の受験票とセンター試験の受験票が必要ですよね。
大学の受験票の方にもしっかり「本票及び平成19年度大学入試センター試験の受験票を必ず持参し、試験の際机上に─」って、ものすごい強調して書いてあるんですよ。なのに。忘れた。

受験票忘れるなんて、めちゃヤル気なしと思われたんじゃないだろうかw
そういえば学校で進路指導の先生の話聞いてる時、「受験票忘れる人がいるんですよ─」なんていうのを聞いて、「受験票なんか忘れるわけないやん(´ー`)」と思ってた自分が・・・忘れるんですねー。
"持っていこう持っていこう って思ってたのに忘れた"んじゃなくて、"二次にセンターの受験票がいる"ことそのものを忘れてました・・・ありえない・・・。

ちなみに、受験票忘れても何とかなりました。普通に大丈夫でした。
すぐ再発行してもらえるから大丈夫!という話どおりでした。
再発行した受験票っていうのが、なんかペラッペラな白い紙(微妙に大きい・・・)で、「もしかしなくてもこれって恥ずかしい?目立つ?」と思ってたら、同じ試験室で忘れてた人が見た限り3人くらいいたので、「仲間だぁーヽ(´∀`)ノ」と内心ほっとして、試験は落ち着いて受けられたと思います。
忘れても何とかなったけど、忘れ物はないにこしたことはないないですよね。
今後気をつけます・・・。

センター試験が終わって一か月以上経った今、そもそもセンター試験受験票がどこにあるのか検討もつかない ということに気付きました。やばいです。探します。センター試験なんて今となっては記憶の彼方で、結果もいいもんじゃなかったし思い出すこともなかったし・・・。と言っても普通忘れないですよね、私おかしかった。
同じ大学を受験した友達に「え、受験票忘れたの!?うそー!?」って笑われました。「あほちゃう」とでも言いたげな・・・私が一番そう思ったってば(゚∀゚)


音楽の話をここで。
達身さんの脱退の話は今朝知りました。しんみり。
うーん、こういう話はやっぱりさみしい・・・
岸田日記を読んで、いろんなこと思いました。

えっと、最近の私はバンプのポンツカを久々に聴いて"いいなぁー変わってないなぁ"と思ったり。目下RADWIMPSにハマり中だったり、そんな感じです。


コメント機能等ひそかに復活させました。
せっかくコメントを下さってもすぐに返事が書けなかったり、長期間コメントを放置してしまう・・・なんてことになるのが心苦しかったので、コメントの機能を外していました。一時期、現にそうなっていたと思うし・・・本当にすみませんでした。
これからは今までどおり、いらなくてももれなく返事がついてきます(・∀・)
よろしければ、ぜひ。これからも仲良くしてくださるとうれしいです。
page top
脱・受験生!
最後の試験受けてきました!
不合格でも、というか きっとダメだろうけど、悔いはないです。
(・・・なんであの学部は倍率が6倍や7倍近くあるんだろう・・・謎。)
英語は割と簡単だったのに、なぜか国語が難しくて、わからない時特有のあの屈辱的な気分を味わってました。なんかいろいろ反省しました。いい経験だったかな。
今までやることはやったと思う。
これで納得して大阪に行けますヽ(´ー`)ノ

名実ともに受験生じゃなくなったんだなぁ と実感。
実際、私立の結果がわかったあとは受験生らしからぬ生活をしていたかも。これが私のだめなところ・・・
"勉強しなきゃ"とは思っているんだけど、誘惑に勝てないことの方が多かったかもしれないです。
ちょっと、マンガを読みまくってしまった。
なんでうちは「H2」が27巻くらいまでしかないんだろう・・・読破したくてもできない・・・。あだち充つながりで言うと「みゆき」は最終巻しかないw
桂正和のマンガも久米田康治のも途中まで・・・誰か全部揃えてほしい(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

とにかく、やっとゆっくり読書したり好きな音楽聴いたりできるんだなぁと思うとうれしいです。本当に。
入試期間中はホテルに泊ってる時など、実はけっこう音楽聴いてました♪
リラックスのため、息抜きのため、精神統一のため、気分を盛り上げるため!・・・などなど、どうとでも理由付けはできます(・∀・;)
民生さんとスガシカオさん(シングルベスト)をよく聴きました。
あとチャットモンチーも。(えりこさん、めちゃかわいい!)

やっぱり受験生の時と受験終了後の今とでは、好きなことやってても気持ちの自由度が全然違うね!
勉強しなきゃ・・・・って内心深刻に思いながらだと、息抜きのつもりで好きなことをやっていても、罪悪感を感じたこともあった気がします。逃げてるのかな って思ったりして。
・・・やっと解放されたんだなぁ。

これからは前よりも頻繁にブログを更新できるようにしたいと思います。
受験が終わったらしたいことはいっぱいありました。
大学生になったらやりたいことも、たくさんあります。がんばります!
これからも見ていてくださるとうれしいです。
page top
私立は決定
私立は決定しました!
少し結果を晒しておきます・・・

5つ受けたうち 3つ合格 2つ不合格。
くるりで有名なあの大学には滑ってしまいました。
ダメだったかなって思ってても、やっぱりなんだかなぁ・・・不合格って何回経験しても"慣れ"はこないですね。いいもんじゃないです。
あと兄が受験生の時滑り止めにしてたとこ(の中でもレベル低い方)にも普通に滑った・・・。きょうだい間のレベルの差が痛いほどわかりました。改めて痛感した。でももう仕方ないから開き直ってます、適度に。
加えて、その大学をなんと"実力相応校"の欄に書いて学校に提出してた! ということを思い出したら、恥ずかしー。模試の判定Bくらいだったし、もしかしたらまあ受かるんじゃないかってなんとなく思ってた。うぬぼれてた?やっぱりバカだった。
いろいろと身の程知らずでした。身の程知らずにも程がある・・・。
でも受験はいい経験だった。

・・・といっても、まだ受験は終わってません。
前期とある大学に出願したので、25日に受けて、それがほんとに最後。
でもセンターの結果からもわかるように相当望み薄です。
落ちて多少ショックでも、びっくりはしない。

なのでほぼ私立に決定。
大阪にある大学に行くことになりそうです。
関西在住の方には察しがつくかもしれないです。たぶんそこです。
"合格"っていいものだなぁ・・・。
合格がわかった時は、大喜びでした。ほんとに!(最初の合格発表だったので)
受け入れてくれるって素晴らしい!と思った。
私立って凄まじい受験者数で、合格者一覧見ても番号が飛びまくってる中、自分の番号があるの見たらめちゃめちゃうれしかった。
「たぶん受かるだろう」と思ってた大学、でも当日は「せめてここは絶対受からな、ほんまに困る!」という気持ちだったため、一番緊張してたかもしれない・・・。
本当によかった。受かってうれしい。合格っていい。

あと受かってた他の大学で、合格通知と一緒に成績優秀者対象の奨学金(?)か何かの通知が入ってて、それもうれしかった。
学費が大幅に安くなるなんて願ってもないことなのに!
ありがたかった。その大学には行かないけど。
どの大学でもそうなんだろうなー。
そこの入試で高得点叩き出した人たちは多分だいたい行く気ない人で・・・
まわり見ててもそう。あんまり行きたくないとこには受かって、行きたいとこには落ちたりする。上を目指してるからこそ だけど。

なんか、すっかり大阪行く気になってますが(公立に受かる可能性が低すぎるから)、まだ受験は終わってない。
ほんとならもっとバリバリ勉強やってなきゃいけないんだろうなぁ。
私って、熱意とか根気とか気力とか、そういうのが不足してるかも。
絶対この大学行くんだ っていうこだわりが最初からない、とか曖昧なのはよくないなぁ。わかりきってることかもしれないけど、今更思った。
今、私立がとりあえず決まって気持ちがそっちに行っちゃった感じ。
自分が納得して行けたらそれでいいんだ。
私の実力相応がそこ っていうこと。もう充分。それで満足。

受験ってやっぱり"番狂わせ"的なことは起きないですね。なかなか。
自分を過信したり、ダメだって思い込んでたり・・・等は前から人それぞれあると思うけど。
合否は、その日やった試験の得点で、そのまま結果出しただけのこと。
あれ?って思うような納得いかない結果に終わったとしても、一般的に見てその合否ってすごく妥当な判断なんだろうな。

あと数日、がんばります!
私大の合否発表に軽く落ち込んだり浮かれたりしすぎました。
白状すると、好きなことやりすぎました。
まだ終わってないのに音楽聴き放題してました・・・
昨日なら、バンプやシロップを久々に聴いて、こんなだったなって良さを思い出して。好きな音楽に浸って幸せな時を過ごしてしまった・・・
夜久々に聴くラジオはもとのまま、やっぱり面白くて。

読書もしました。
ヨースタイン・ゴルデルの「ソフィーの世界」は、今読むと数年前よりはるかによくわかって。人の名前が結構わかるのは、世界史を勉強したおかげ。世界史やっててよかった って思いました。役に立ってる。

ほんとにあと少しで受験も終わり。高校も終わり。
受験でかなり成長できた気がする。
"やってよかった"と思えること、案外すごく多い。
今思うと、楽しかったことも嫌だったことも、あってよかったこと。全部。
page top
センター結果
センターから一週間も経っちゃいましたね。
報告が遅くなってすみません。
誰も待ってないかもしれませんが、とりあえず結果やその他諸々、つらつらと思うことなんかをφ(`д´)カキカキ

センターは、なんか公開模試みたいな感じだった。(模試はいつも学校なので、公開模試に行った経験などありませんが 笑)
バス移動が多くて、友達といろいろ喋れたのが楽しかったなぁ。
しょーもない話が楽しかったり、あとちょっとまじめな話もできたり。
「人生考えるわぁ」とか、ね。
そんなことも言い合ってた。
前日と当日と、ほぼ勉強してなかった。ノーベンです。
とてもじゃないけど、勉強なんか手に付かなくて!
なんでかなー。
あの2日間くらいは音楽を聴きまくって聴きまくって過ごした。
夜に目を閉じて聴いてた歌が、ほんとに心にしみました。
山崎まさよしの「全部、君だった。」に感動・・・

英語は形式変わってたから、一瞬だけ動揺。
「アレ?なんかちゃうよーな・・・」と思ってから、それが確信に変わり、頭の中では「えーコレ形式変わっとるやん・・・接続詞入れるのとかない・・・それは別にええけど、問題分かれて文章増えとらん?もしこんなんで時間足りんとかなって・・・まさか、そんなんありえへん、許されん!うわーひょっとして急がなあかん?」なんて思いながら。
急げ急げという感じで、ぶわーっと問題解いてったら・・・
結果、20分余ったヽ(´ー`)ノ
いつもので言うグラフ問題とか、そういう長文に入る前に"あと1時間はあるわー"くらいのペースでいつもいってたから、それ超してる気がして最初ちょっと焦ったけど、大丈夫だった。

時間の話で言うと、世界史で時間が足りなくなる心配はまずない。
問題は国語だった。
いつも通りやったつもりだったけど、答え合わせるまでわかんなかった。
でも、漢文の最後の10点はないでしょ・・・あんな配点はやめてほしい・・・

自己採点してみたら、英語は9割超!
あほらしい間違いで落とした6点が何よりも悔やまれるわ・・・
恐らくクラス内でアレ間違えたのは私だけじゃないかな。
正答率めっちゃ高そうな問題。
たった一問が6点か・・・たった一文読み落として6点も落としたー。
詰めが甘かった。反省。
リスニングは特にどういうこともなく、普通でした。点も何もかも。

世界史は平均高くてびびり・・・でも、目標点は超えてた。
一応あれでも予想点以上だった。私的にはよかった。
「ワッハーブ派」なんて出てたね(笑)

一番痛かったのが国語。
国語でこけた。
やってしまった。
自己最低点とは言わないまでも、ここ最近の中では一番悪かったかも。
・・・なんでかなぁ。
肝心なところで結果が出なきゃだめなんだよ。結局は。
めちゃめちゃお世話になってた国語の先生に、ほんとに申し訳なかった。
あと20点くらい欲しかった。
国語ができなかった のがショックだ・・・
一番好きなのに、国語。一番取れててほしい科目なのに。
あーあ。これだけはガッカリな結果だった。

そうは言っても、合計してみたらまずまずの点。
いつもの模試よりいいくらいかも。
私にしては世界史が健闘したし、英語はよかったし。
国語ちょっとだめだったけど、大丈夫かな・・・?なんて、思ってたんだけど。
昨日、結果を出してた河合塾と代ゼミと駿台から、返ってきてた。
ボーダーも達してなかった。・・・現実は厳しい。
でもそれでも受ける。

私は親に多額の無駄金を払わせてるんじゃないかなぁ と思うこの頃。
受験料や交通費も何校もあればバカにならんよ。
受からなきゃ、なんか悪い。無駄になる。自分も、結果がダメだったら嫌だ。

もうすぐ私立の一般入試。
いくつか受けます。
受かったところに行きますよ もう(・∀・)いや、こういう気持ちは前からだけど。こんな私ってダメ受験生かな?
受かったところの中で、一番高いところに。それでいい って考えで、変にこだわりもなくここまできてしまった・・・ あまりよくなかったかも。
多分がんばって勉強してるから。どこか入れてほしいー。

まだ、終わらないな。あと一か月弱は勉強!まだやる!
ねばるしかないなー。
© TELL ME !!. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。